どうも、もづこです。


今回は育児の話じゃなくてお菓子の話です。


pocky小


わたくしポッキー開ける時いつもこうしてハサミで切るんですけども、うっかりポッキーのチョコついた方を開封してしまって大変つまみにくいことになった…という事案です。


でもこれtwitterに漫画あげたらなぜか(いや描き方がわるいんですが)ポッキーの内容量が激減したという事のほうで盛り上がったんですよね。
それだけ皆さん釈然としない気持ちの方が多いのだと思います。
かくいう私もこのお菓子内容量激減の流れにはがっかりしている一人でありまして、最近ではパナップの小ささに店頭で崩れ落ちかけました。(最初お子様用とかで売ってるミニサイズかと思った)
昔の、ジャイアントコーンが本当にジャイアントだった事を知ってる40過ぎの私としては本当に世知辛い世の中になったと思うばかりです…。

だいたいね、値上がりとかする時企業側は大抵「原材料高騰の為云々…」とかいうけども、その後供給が安定してから価格が戻ったり内容量が増えたりしたことなんてほぼないじゃないすかーーー!

もうほんと寂しいですよ。
きのこの山、たけのこの里のお得袋買って小袋あけたら数個ころんころんとしかなかったときのションボリ感。


あと「大人の」とつければ内容量少なくても許されるみたいな風潮も許せんーーーー!
おとなだってがっつり食いたいんだよ!
大人用ならむしろ増量すべきじゃないの?
なんとなくほろ苦くしたり辛くすればいいんじゃないんだよ~~!!


…と、大人げないダダのこね方してますけどもとにかく、お菓子好きなのは子供だけじゃないのですよ。
ガウン姿でブランデー片手に源氏パイ食いたい時だってある…かもしれないんですよ…!




そういえば数日前妹からいきなり

j


と、憤慨メールがきました。

ジャイアントカプリコといえばつい最近「ジャイアントカプリコの頭だけ」発売!とかニュースでやってましたけども、私としてはあのふんわりエアインチョコとパリッとコーン2つの違う食感を楽しみつつ食べるのがいいんじゃないかーと思った次第です。チョコ部分だけならエアロか霧の浮舟でよくない?



お菓子の話始めると延々としゃべってるのでこのへんで。