むすめ雑記帳

ウォンバット母さんこと、もづこの育児絵日記です。

タグ:娘

どもづこー!突然ですが私は娘の尻がすきです。モムモムしてるだけで幸せな気分になります。夫もこれには同意してくれます。というわけで戯れに描いてみました。 ※画像をクリックするとおおきくなります。もちろん癒されているのは揉んでる方です。(念のため)以前も似た ... 続きを読む
どもづこー!


突然ですが私は娘の尻がすきです。
モムモムしてるだけで幸せな気分になります。
夫もこれには同意してくれます。

というわけで戯れに描いてみました。

 yupishiri
※画像をクリックするとおおきくなります。




もちろん癒されているのは揉んでる方です。(念のため)

以前も似たような娘の尻漫画描いてますが、子供の尻ってなんであんなにフワフワやわっこくて触りがいがあるんでしょうね。この至高の尻をすきなだけモムモムできるのはこの幼児の時期限定の親へのご褒美だなぁと思います。(*´ω`*)

特に女の子はもうちょっとしたら「やめて!」とか言われるようになっちゃうんだろうなぁー。








読者登録して頂けると嬉しいです。更新したら通知がいくようですよ。




だいたいこちらにいます。たまにお絵かきとか、何か呟いたりしています。


どもづこ!最近すっきりしないお天気が続いて洗濯物がたまりがちで困ってます。雨降り好きですけど洗濯物が乾かないのはなー。というわけで今回は洗濯について。 わかりますけどね、洗いたての洗濯物にダイブしたくなる気持ち。(そういえば私も小学生ぐらいの頃やってたな ... 続きを読む
どもづこ!


最近すっきりしないお天気が続いて洗濯物がたまりがちで困ってます。
雨降り好きですけど洗濯物が乾かないのはなー。



というわけで今回は洗濯について。

洗濯s
 

わかりますけどね、洗いたての洗濯物にダイブしたくなる気持ち。
(そういえば私も小学生ぐらいの頃やってたな…)
でもいちいち付き合ってたらいつまでたっても家事が終わらないのでスピーディーに収納していきます。



しかし!



やっかいなのは畳む時だけではありません。

loop


母のマネゴトのつもりなのか単に引っ張り出す感覚が面白いのか不明ですが、畳んだものをしまおうと引き出しに向かうとニコニコでついてきて毎回これをやられます。
余裕があるときはいいんですが忙しい時は勘弁してくれ~と思ってしまいます…。

「ダメ!」とかいって無理に引きはがすと大泣きしてそれもまた面倒なことになるので、とりあえず夫の引き出し(最下段)を「さあ、好きなだけだすがよい!」と開放し、娘が夢中になってる隙に部屋から抜け出してTV観てる夫に「なんかゆぴがあなたの引き出し開けて服引っ張り出してたよー」と伝えます。
そうすると、夫が(まんまと)慌てて「ええー!」とかいって部屋に駆け込んでいくので私は他の仕事もできて万事解決となります。やったね!









 

どうも、もづこです。毎日暑い日が続きますね。わたくし髪がモッサリのびてきてことさら暑く感じる今日この頃です…。 でも育児してるとなかなか美容室行く暇がないんですよね。今回は娘が11ヶ月になったばかりの頃、私が産後初めての美容室に行ってきた時の話です。 娘 ... 続きを読む
どうも、もづこです。


毎日暑い日が続きますね。
わたくし髪がモッサリのびてきてことさら暑く感じる今日この頃です…。 
でも育児してるとなかなか美容室行く暇がないんですよね。

今回は娘が11ヶ月になったばかりの頃、私が産後初めての美容室に行ってきた時の話です。

ヘアチェンジ_001




ヘアチェンジ_002


 娘、相当怖ろしかったのかその日は全く私に近づこうとしませんでした。あんなにいつもパイを求めてきてたのに…ショックで軽く凹みました。抱きついて離れようとしない娘を「大丈夫だよ~、もう怖くないよ~」とか言いながら(勝ち誇った顔で)あやしてる夫にさらにイラッとしたり。

heamini

 

どうも、もづこです。子供の好き嫌いに悩まされている親御さんは多いのではないでしょうか。我が家も御多分に漏れず食事の度に娘と攻防戦となります。 今まで食いたくない時は「ハイハイ、ごちそうさま」といわんばかりに両手を合わせて勝手に終了させようとしてたのですが ... 続きを読む
どうも、もづこです。


子供の好き嫌いに悩まされている親御さんは多いのではないでしょうか。
我が家も御多分に漏れず食事の度に娘と攻防戦となります。

karano小

 
今まで食いたくない時は「ハイハイ、ごちそうさま」といわんばかりに両手を合わせて勝手に終了させようとしてたのですが、最近は上目づかいで乙女ポーズをします。
初めてやったときあまりに可愛くて家族全員が騒然となり、なんとなく見逃されたので「これは使える!」と学習したのかちょくちょくこれをやるようになりました。

ピンチを愛嬌で切り抜けるとは…さすが女子、したたか…!












 

どうも、もづこです。長々と続いた「帰省した時の話」最終回です。楽しかったぶん別れの時は寂しい…ぽろりもなにもアンタ最初から素っ裸じゃん、みたいな突っ込みは聞こえません。夏場、外での授乳はカバー暑がるからこまるんですよね~完全に油断してるとこでいきなりガバ ... 続きを読む
どうも、もづこです。

長々と続いた「帰省した時の話」最終回です。
楽しかったぶん別れの時は寂しい…

kitaku1

ぽろりもなにもアンタ最初から素っ裸じゃん、みたいな突っ込みは聞こえません。


夏場、外での授乳はカバー暑がるからこまるんですよね~
完全に油断してるとこでいきなりガバッとめくられて大慌てでした。
(しかも動揺してたせいか、降りる準備して車内出口向かう途中まで服のボタン閉め忘れてブラ全開で歩いてた…)


そんな恥ずかしい失敗の後、優しいお姉さんに助けられました。

kitaku2
私が降りるために娘を片手で抱えてもう片方の手でベビーカー押してたら、仕事で乗車してたらしきお姉さんがサッとベビーカーを持ってくれて新幹線外まで運んでくれました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ご本人この記事100%読んでないと思うけど、この想いとどけーーーー!




…というわけで、 まさに私の思い出メモ的な自己満足漫画だったんですが(毎回か)、ここまで通しで読んでくださった方、ほんとうにありがとうございます!
たまたま開いちゃった方、 お役にたてる情報なくてすいませんでした。


どうぞ今後もブログをみて頂けたら嬉しいです!





ちなみに、迎えに来てくれた夫は久々に会えた喜びで娘をめっちゃハグしてたけど、娘はノーリアクションでした。
kitaku3
寝ぼけてたのかな。







読者登録すると更新したとき通知が行くみたいです。
          ↓



twitter
 ↓