むすめ雑記帳

ウォンバット母さんこと、もづこの育児絵日記です。

タグ:月見団子

おはようございます。今日から11月!早いものですねー。今年も残すところあと2ヵ月ですか。なんか今年は娘の幼稚園最後の年で、イベントも盛りだくさんのはずだったんですがコロナでほとんど予定も飛んじゃったり縮小したりでちょっと不憫な感じ。なので家でできるイベント ... 続きを読む
おはようございます。

今日から11月!早いものですねー。
今年も残すところあと2ヵ月ですか。
なんか今年は娘の幼稚園最後の年で、イベントも盛りだくさんのはずだったんですがコロナでほとんど予定も飛んじゃったり縮小したりでちょっと不憫な感じ。
なので家でできるイベントはいろいろ練って楽しくやってあげたいなと考えてます。


そんなわけで、今年は「十五夜」のほかに「十三夜」というお月見をやりました。

お恥ずかしながら私、「十三夜」というお月見が存在するのを初めて知りました。
スーパーでたまたま十五夜も過ぎたのにお月見セットが売ってるからなんだろう?と思って、調べたのがきっかけです。

何でも、十五夜は中国から伝わった風習だけど「十三夜のお月見」というのは日本だけの風習だそうで、十五夜から約一か月後の十三日の夜に出た月(満月じゃなくちょっと欠けてる)を見るんだそうです。
娘はなぜかちっちゃい頃からお月さまが好きで、月見団子を買ってくると大喜びしてたんですよね。
なのでせっかく綺麗にお月さまも見えてることだし、今月二回目のお月見をすることにしましたよ。

20.11.1s

月に見入る娘の後ろ姿を眺めながら、ついついオムツ時代のエピソードを思い出してしまいました。


こーゆーベビー時代の思い出ネタも、今のとこ娘は一緒に笑ってくれてるけど小学校入ったら封印かなー。
それともゆぴこの事だから案外面白がってくれるかな?



そんなことを考えながらゆぴこと月を眺めつつお団子を食べました。






twitterにて娘のその日印象に残った言葉を1コマ漫画にしてほぼ日(あんまできてないけど…)更新しとります。よかったら(^◇^)